LIFE LOBrick Smithのレゴ日記

Brick Smithの制作記

レゴでいろいろ作ってく

東京改造記②

東京タワーの改造から始めています。
というのも、「21051 東京」で最もがっかりさせられたのがこの東京タワーだったからです。
 f:id:brick_smith4423:20210606125708j:image

発売前に東京タワーが登場すると知った時は「21044 パリ」のエッフェル塔のようにクリップパーツとグリルパーツなどを使い、東京タワーらしくすらっとした形で組むだろうと期待していました。
しかし、実際は脚元周りのみ似ていますが、それ以上は逆スロープを使った作り。

f:id:brick_smith4423:20210606125656j:image
逆スロープでの再現自体は「この手があったか!」と唸らされましたが、このパーツでは東京タワーらしい"鉄骨感"がありません。また、全体を俯瞰した時、どう見てもキャノピーのアーチが広すぎて、シルエットがとてもださい。

f:id:brick_smith4423:20210606125743j:image

ただ、別にこの東京タワー全体がだめだとは思いません。部分ごとに見ると、プロが作っただけあって素晴らしいと思うところもあります。例えば、大展望台や特別展望台の大胆なデフォルメや、逆スロープパーツから特別展望台までのシルエットは東京タワー特有のすらっとした感じを演出しており、全体の再現度の向上に大きく貢献しています。
 f:id:brick_smith4423:20210606125914j:image
私が考えるに、東京タワーを再現する上で重要な点は大きく以下の二つ。
・鉄骨感
・すらっとした感じ

この二点を意識して改造していきたいと思います。子供の頃から東京タワーは大好きな建造物なので制作には力が入ります。